新着情報・トピックス

プレスリリース

2019年12月3日

【グランパス応援フラッグ企画】協賛のお知らせ

トーテックアメニティ株式会社は、名古屋グランパスを応援する「グランパス応援フラッグ」に協賛します。
これは、当社グループが【健康経営】の実現に向けて、様々な取り組みを推進している活動の1つです。
当社名が入った応援フラッグは12月7日(土)、豊田スタジアムにて開催の名古屋グランパス vs 鹿島アントラーズ戦に来場される皆さんに、各協賛・団体様名入りの応援フラッグと共に配布される予定です。
今回の協賛が、最終節を圧倒的なホームで迎えるという雰囲気の醸成とグランパス勝利への後押しへの一助となれば幸いです。

企画内容について
トーテックアメニティの業務概要について

昭和46年(1971年)創業、社員数は単体2195名、連結2541名(2019年10月末現在)、売上高は単体216億円、連結252億円(2019年3月期)です。
事業はお客様の情報化戦略を支援する「ITソリューション事業」と、技術戦略を支援する「エンジニアリングサービス事業」を基軸とし、両分野横断の新規事業として「検証サービス」も開始しました。
また、グループ会社の(株)日本サーキットと(株)JDRONEを通じ、電子回路基板設計ドローン事業を展開することで、ものづくり領域にも進出しました。
トーテックグループでは従業員の健康を経営戦略の最重要項目として捉え、【健康経営】の実現に向けて様々な取り組みを推進しています。
例えば、「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」の取得、職場活性化を目的とした「ロボットコンテスト」といったイベント開催、社員主体のクラブ活動の推進といった内容です。
私たちは、従業員が心身ともに健康であり続け、個人のパフォーマンスを最大限に発揮できる環境を整えることが可能な「活気のある職場」が実現できるよう、会社・健康保険組合・従業員が三位一体となって、健康増進に取り組みます。

お問い合わせ先

トーテックアメニティ株式会社 事業支援部 市川
TEL 052-533-6917
FAX 052-533-6930
E-Mail (宛先Emailアドレス:→こちらへ

過去のプレスリリース・お知らせ記事一覧(2016年~)