新着情報・トピックス

プレスリリース

2020年6月15日

新ECソリューション「EC-Connect+(イーシーコネクトプラス)」誕生

トーテックアメニティ株式会社(本社:名古屋市西区、社長:坂井幸治、以後:当社)から、新しいECソリューションが誕生します。
当社は、2018年にEC分野に進出しました。以後、「越境EC」と呼ばれる英語圏や中華圏といったECビジネスが盛んな地域へ、国内企業の海外進出を後押しするためのECサイト構築や、海外メーカーの日本市場でのキャンペーン用ECサイト構築・運営、テレビ局のメディアミックスとして番組と連動した通信販売の対応といった形で、ECサイト事業を拡大してきました。
これらの知見を活かし、EC構築の新世代アーキテクチャ「ヘッドレスコマース」を採用したEC-Connect+(イーシーコネクトプラス)」を開発、この度、発売させていただきます。
昨今、新型コロナウィルス感染拡大防止のために、インターネットを介するビジネスが活況を呈する一方、従来型の訪問や対面での営業活動が制限される傾向があります。
EC-Connect+(イーシーコネクトプラス)」は、従来からネット通販に注力してきたBtoC、DtoC企業様の課題解決はもちろん、インターネットを介したビジネスへの取り組みに活路を見出すBtoB企業様の取り組みの一助にもなると確信しています。どうぞご期待下さい。

EC-Connect+」は、ヘッドレスコマース採用

従来のECサイト構成は、フロントエンドとバックエンドが一体化しており、バックエンドをアップデートするとフロント側のアップデートも必要でした。 その結果、フロントエンドのカスタマイズがバックエンドにマイナスの影響を与えたり、進化の早いIT業界の最新技術をバックエンドに反映するのに時間を要したりしていました。
「ヘッドレスコマース」は、こうした課題を解決するために、フロントエンドをバックエンドのビジネスロジックから切り離した新世代のECアーキテクチャです。

トーテックアメニティの業務概要
  • 1971年創業、社員数は単体2343名、連結2712名(2020年5月末現在)、売上高は単体255億円、 連結285億円(2020年3月期)。事業は、自治体・医療機関、各種民間企業の「情報化戦略」をサポートする「ITソリューション事業」、主に製造業の「技術戦略」を先進技術でサポートする「エンジニアリングサービス事業」の2つを基軸とし、両分野横断の「検証サービス事業」を新規事業として立ち上げました。
    EC事業については2018年の進出以来、首都圏での営業拡大、神戸営業所及び九州事業所での開発運用体制を整え、お客様のインターネット上のビジネスを飛躍させるお手伝いをしています。
お問い合わせ先

トーテックアメニティ株式会社 事業支援部 市川
TEL 052-533-6917
FAX 052-533-6930
E-Mail (宛先Emailアドレス:→こちらへ

過去のプレスリリース・お知らせ記事一覧(2017年~)