新着情報・トピックス

プレスリリース

2016年8月31日

高齢者向け見守りシステム「見守りライフ」を発売

トーテックアメニティ株式会社(本社:名古屋市西区、社長:坂井幸治)は、9月1日(木)より「見守りライフ」を発売します。
「見守りライフ」は、ベッドにセンサを取り付けて高齢者を見守るシステムで、「施設向け」と「在宅向け」があります。
「施設向け」では、離床(動き出し・起き上がり・端座位)を予知し、介護スタッフに通知することで、転倒・転落前の早期介助が可能となります。また、同時見守り機能(1画面40床まで)や健康見守り機能(生活リズム、睡眠時間、離床回数、体重の変動推移、バイタル情報:心拍数・呼吸数)により、複数の被介護者を同時に見守ることができ、且つそれらは日々の健康維持・介護予防に活かすことが可能です。
「在宅向け」では、定期メール配信機能(昨夜の睡眠時間、離床回数、就寝時刻、起床時刻等)により、離れて暮らすご家族の安心につながります。また、いつもと違うお知らせ機能(長時間離床、長時間睡眠、バイタル異常等)により、早期介助が可能なシステムです。
昭和46年の創業から長年にわたり、お客様の視点に立って最適なソリューションサービスを提供してきた当社は、この「見守りライフ」より、介護ケアサービスに新たな価値を与えられるものと考えております。どうぞご期待下さい。

「見守りライフ」システム概要
  • 2種類のセンサ
    見守りライフイメージ
  • 見守り画面(10床画面)
    見守りライフイメージ
  • システム構成例(クラウド版)
    見守りライフイメージ
  • メール配信の例
    見守りライフイメージ
「見守りライフ」について

見守りライフ 【 ロゴイメージ 】
「あなたを見守る」という花言葉を持つデュランタをモチーフに、優しく見守るイメージの曲線と文字、ピンク色でデザインしました。
⇒「見守りライフ」製品紹介ページ

報道機関お問い合わせ先

トーテックアメニティ株式会社 経営管理本部 事業支援部 広報担当・市川
〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2-27-8 名古屋プライムセントラルタワー7F
電話:052-533-6917
メール:shien_group,totec.co.jp

過去のプレスリリース・お知らせ記事一覧(2016~2018年)