新着情報・トピックス

プレスリリース

2019年8月1日

新会社「JDRONE」設立のお知らせ

トーテックアメニティ株式会社(本社:愛知県名古屋市、社長:坂井幸治)は、2019年7月1日(月)、ドローンを使った多角的なサービスを提供する新会社【株式会社JDRONE(本社:東京都新宿区、社長:酒井哲広)】を設立しました。JDRONEが8月1日(木)より本格稼働するに合わせ、ご案内させていただきます。
JDRONEの母体となったのは、今年3月にトーテックグループの一員となった株式会社日本サーキットのドローンソリューション事業です。日本サーキットは、無線や高周波を使った高速通信技術に強みを持ち、それを活かす形で、2014年からドローンの研究・開発を行ってきました。
JDRONEは、ドローンを社会において安全かつ健全に活用し様々な産業発展に寄与、具体的には、航空測量サービス、空撮サービス、インフラ点検サービスといった社会課題の解決に向けた、ドローンの開発・教育・運用サポート等の事業を推進していきます。
当社はグループの1社として、ドローンソリューションを行う会社を設立したことで、グループ全体としてのシナジー効果を発揮し、より一層、お客様の課題解決に寄与できることとなりました。これからのトーテックアメニティグループの事業拡大に、どうぞご期待ください。

株式会社JDRONEについて 
ソリューションサービスの例
サービス例 概要
航空測量サービス 最新のネットワーク“RTK”などを搭載した、測量・航空写真の実施及びパイロット派遣
空撮サービス 報道・映像用途、自然観測、獣害対策、非GPSなどの特殊空撮、及びパイロット派遣
インフラ点検サービス 橋や高速道路といった公共インフラはもちろん、ビルやホールといった建造物の点検、及びパイロットの派遣
「DJI ARENA by JDRONE TOKYO」運営 世界で唯一のDJI公式屋内飛行場を東京都葛飾区にて運営
  • イメージ1
  • イメージ2
  • イメージ3
トーテックアメニティの業務概要

昭和46年(1971年)創業、社員数は単体2194名、連結2532名(2019年6月末現在)、売上高は単体216億円、連結252億円(いずれも2019年3月期)です。VISIONとして「Let`s New Value!」を掲げ、お客様と当社の新たなる価値創造のために、情報化戦略・技術戦略・人財戦略の実現を目指しています。
事業は、自治体・医療機関、各種民間企業の「情報化戦略」をサポートする「ITソリューション事業」、主に製造業の「技術戦略」を先進技術でサポートする「エンジニアリングサービス事業」の2つを基軸としています。
エンジニアリング事業において、製造業向けの機械設計、電気・電子回路設計、組込みソフトウェア開発の技術分野を持ち、電子回路の基板設計・製造・実装を手がける日本サーキットは、JDRONEが展開する産業用ドローンの開発やカスタマイズも行っています。

内容・お問合せ

トーテックアメニティ株式会社 経営管理本部 事業支援部
電話 052-533-6917 FAX 052-533-6930 担当・市川 (宛先Emailアドレス:→こちらへ

過去のプレスリリース・お知らせ記事一覧(2016~2019年)