新着情報・トピックス

プレスリリース

2019年4月2日

「トーテックアメニティ株式会社、株式会社日本サーキットを連結子会社化」の御案内

トーテックアメニティ株式会社(以後、当社)は、2019年3月28日(木)、エレクトロニクス製品の開発をプロデュースする、株式会社日本サーキット(本社:神奈川県川崎市、社長:酒井哲広)を、連結子会社化しました。
日本サーキットは、半導体から製品までアイディアレベルから製作を請け負う「ものづくりIT企業」ですが、特に近年は産業用ドローンの開発と製造に加え、「ドローン」の個人向け製品で世界シェア約7割を持つDJI社とのパートナーシップにより、東京都葛飾区での「DJI ARENA by JDRONE TOKYO(以後、DJI ARENA)」の運営等を手がけています。
当社は、事業の基軸のひとつであるエンジニアリング事業において、機械設計、電気・電子回路設計、組込みソフトウェア開発の技術分野を持ちます。
この度のご縁で、グループの1社として、最新技術やサービス運営ノウハウを持つ日本サーキットを迎えたことで、グループ全体としてのシナジー効果を発揮し、より一層の技術力向上を目指す体制を整えました。
これからのトーテックグループの事業拡大に、どうぞご期待下さい。

株式会社日本サーキットについて
  • 調印式 調印式【 3/28(木)】
  • イメージ
  • 入社式でのドローン撮影 入社式でのドローン撮影【 4/1(月)】
トーテックアメニティの業務概要

昭和46年(1971年)創業、社員数は単体2104名、連結2500名(2019年4月1日現在)、売上高は単体216億円、連結252億円(いずれも2019年3月期見通し)です。
VISIONとして「Let`s New Value!」を掲げ、お客様と当社の新たなる価値創造のために、情報化戦略・技術戦略・人財戦略の実現を目指しています。
事業は、自治体・医療機関、各種民間企業の「情報化戦略」をサポートする「ITソリューション事業」、主に製造業の「技術戦略」を先進技術でサポートする「エンジニアリングサービス事業」の2つを基軸としています。
エンジニアリング事業において、機械設計、電気・電子回路設計、組込みソフトウェア開発の技術分野を持つことから、ドローンの活用を通じグループ間の技術的シナジーを深め、ソリューション展開を行っていくことを目指しています。

お問い合わせ先

トーテックアメニティ株式会社 事業支援部 市川
TEL 052-533-6917
FAX 052-533-6930
E-Mail (宛先Emailアドレス:→こちらへ

過去のプレスリリース・お知らせ記事一覧(2016~2019年)