新着情報・トピックス

プレスリリース

2018年12月14日

「第11回愛知県工業高校ロボット競技大会」協賛のお知らせ

トーテックアメニティ株式会社は、「第11回愛知県工業高校ロボット競技大会(以下、ロボコン)」に協賛します。
これは、名古屋市に本社を構える当社が、愛知県、ひいては日本における「モノづくり」の未来を担う工業高校生の取り組みへの心からの応援のひとつで、今回で3年連続の協賛となります。
今年のロボコンは12月15日(土)、自動車関連産業が盛んな刈谷市の「刈谷市産業振興センター」にて開催され、来年開催されるラグビーワールドカップ日本大会にちなんだ設定を、全22校32チームの工業高校生各々が、創意工夫と努力で作り上げたオリジナルロボットで競い合います。
本大会の協賛を通し「選手の皆さんと運営・協力の皆さんが、多くのことを学び、大きく成長する(主催者挨拶一部引用)」の一助になれば幸いです。

「第11回愛知県工業高校ロボット競技大会」について
トーテックアメニティの業務概要

昭和46年(1971年)創業、社員数は単体1962名、連結2371名(2018年10月末現在)、
売上高は単体210億円、連結238億円(2018年3月期)。
事業は、自治体・医療機関、各種民間企業の「情報化戦略」を支援する「ITソリューション事業」と、主に製造業の「技術戦略」を先進技術で支援する「エンジニアリングサービス事業」の2つを基軸としています。
エンジニアリングサービス事業を担当するエンジニアリング事業部は、『機械設計』、『電気・電子設計』、『組込みソフトウェア開発』の技術分野について、自動車、航空機、輸送機全般、FAシステム、精密機器といった業種のお客様向けに、数多くの技術開発支援実績を持ちます。
「人財育成が最大の投資」の理念のもと社員研修にも注力し、技術系、ヒューマン系といった講座を年間200以上、社内開講し、加えて、研修と社員交流の一環として「ロボットコンテスト」の開催(写真)や、新入社員研修やインターンシップ等にロボット製作を取り入れています。

  • パンフレット広告 大会パンフレット広告
  • イメージ 社内ロボットコンテスト/開発の様子
  • イメージ 社内ロボットコンテスト/デザイン賞受賞作品
お問い合わせ先

トーテックアメニティ株式会社 事業支援部 市川
TEL 052-533-6917
FAX 052-533-6930
E-Mail (宛先Emailアドレス:→こちらへ

過去のプレスリリース・お知らせ記事一覧(2016~2018年)