トーテックアメニティ株式会社

http://www.totec.jp/

新着情報・トピックス

プレスリリース

2016年05月20日

トーテックアメニティ、PDエアロスペース社へ協賛

「手軽な宇宙旅行」、それはSFの世界や遠い未来の話の様に思えますが、ベンチャー企業であるPDエアロスペース株式会社(本社:名古屋市緑区、社長:緒川修治氏、以下PD社)は、そうした次世代宇宙システムの開発を行っています。
プロフェッショナルなエンジニア集団であるトーテックアメニティ株式会社(本社:名古屋市西区、社長:坂井幸治、以下、当社)は、PD社の挑戦を応援します。
名古屋発祥の企業として当社と「ものづくり」との関わりは強く、エンジニアリングパートナー企業として日本を代表とする自動車・航空機・産業機器・家電メーカー向けに、多彩な実績を持ちます。
今回、当社のVISION「Let's New Value」に込めた思いと、PD社の「有人宇宙機開発」という航空宇宙分野での技術革新への思いが合致。加えて、エンジニアリングサービス事業を展開する企業として、緒川氏のプロフェッショナルなエンジニアとしての矜持を、協賛活動を通じ内外に伝えていく所存です。

トーテックアメニティの業務概要

昭和46年(1971年)創業、社員数は1,806名(2016年4月末現在)、売上高は177億円(2015年3月期)。
「Let's New Value!」のVISIONを掲げ、お客様と当社の新たなる価値創造のために、情報化戦略・技術戦略・人財戦略の実現を目指す。
事業の基軸は、主に製造業の「技術戦略」を先進技術でサポートする「エンジニアリングサービス事業」、及び、自治体・医療機関、各種民間企業の「情報化戦略」をサポートする「ITソリューション事業」の2つ。
お客様の経営戦略実現のために、その情報、技術、人材等の経営資源を効果的に活用頂くトータルソリューションを提供。
1,800名超の社員の内、航空機産業や自動車産業に直結する機械・電気電子・組込み制御エンジニアは600名を超える人員を有する。
営業拠点は主要都市を中心に北は仙台市、南は福岡市まで全国に14。積極的な事業展開を行っている。

PDエアロスペース社の業務概要

画像1 「有人宇宙機」の開発を目指し、2007年に緒川氏が名古屋市にて創業。2016年6月には、宇宙旅行のための訓練プログラム事業をスタート。

会社名 画像2PDエアロスペース株式会社
所在地 〒458-0924 愛知県名古屋市緑区有松3519番地
資本金 1,000万円
従業員数 3名
URL http://www.pdas.co.jp/※PD社のHPへ移動します。
代表取締役 緒川修治氏について

画像3 宇宙機開発ベンチャー「PDエアロスペース」創業者。 高度100kmへ到達可能な、独自エンジン搭載の完全再使用型サブオービタル宇宙飛行機の開発を軸に、宇宙旅行、宇宙環境を利用した実験、衛星の軌道投入サービスなど、利活用事業の展開を目指す。 ●東北大学大学院 航空宇宙工学修了
●三菱重工にて、次期支援戦闘機の開発4年
●アイシン精機にて、ターボチャージャーなど自動車機関系部品の開発7年
●小学生時代から父とジェットエンジン実験30年以上
●国内の宇宙関連イベントにて、講演多数
●JAXA有人閉鎖環境実験に参加
●2013年,14年 内閣府宇宙戦略室 宇宙政策委員会(宇宙輸送システム部会) 臨時委員

内容・お問合せ

トーテックアメニティ株式会社 経営管理本部 事業支援部
電話 052-533-6917 FAX 052-533-6930 担当・市川 (宛先Emailアドレス:→こちらへ

過去のプレスリリース・お知らせ一覧(2014~2016年)

このページのトップへ

製品・サービス情報
採用情報
新卒採用情報2019
未経験者採用「エンジニアになろう!」
キャリア採用

TOTEC AMENITY LIMITED. All Rights Reserved. since2006.