トーテックアメニティ株式会社

http://www.totec.jp/

新着情報・トピックス

プレスリリース

2014年5月13日

トーテックアメニティ、Asprova「ベスト・リセラー賞」受賞

トーテックアメニティ株式会社(本社:名古屋市西区、社長:坂井幸治、以下、トーテックアメニティ)は、アスプローバ社の国内No.1パートナーの証である「ベスト・リセラー of Asprova APS Japan.2013」を受賞いたしました。
これは、アスプローバ社から発表された2013年度の販売実績に基づくもので、2013年度に日本国内で最も多くの「Asprova」を販売したパートナに贈られるものです。
2017年まで年率30%の伸張が見込まれる生産スケジューラ市場において、58.4%という突出したNo.1(※)シェアを誇る「Asprova」。トーテックアメニティは、この随一のソフトウェアを通して、日本の製造業の更なる競争力強化へ寄与してまいります。

※出典:株式会社テクノ・システム・リサーチ『ソフトウェアマーケティング総覧 スケジューラ市場データ(製品別金額シェア)』

表彰

画像 画像 2014年4月22日(火)に大阪市内で開催された
『Asprovaパートナ会 in大阪』にて

◆画像左
(左)アスプローバ(株) 高橋邦芳 代表取締役社長
(右)トーテックアメニティ(株) 産業システム事業部 伊東彰 執行役員事業部長

◆画像右
受賞トロフィー

生産スケジューラ「Asprova」

画像 アスプローバ株式会社(本社:東京都品川区、社長:高橋邦芳、文中、アスプローバ社)が開発した、多品種多工程の生産計画を超高速に作成する生産スケジューラ。
機械や人員の負荷を考慮しながら、工場の中の一台一台の機械や一人一人の人員の明日から先の生産計画を秒単位の精度で作成し、実行可能な作業指示を出力。数ヶ月先にわたって精度の高い生産計画を作成し、目で見る管理を実現し、さらに製造リードタイム短縮、在庫削減をしつつ納期遵守率を向上させる。
国内導入数は2014年3月末現在で、1,534サイト、海外導入数は402サイトにのぼる。
また、2013年度の生産スケジューラマーケットシェアでは、実に58.4%を占め(2012年度は52.4%)、堂々の国内No.1シェア(※)を誇る。
※出典:株式会社テクノ・システム・リサーチ『ソフトウェアマーケティング総覧 スケジューラ市場データ(製品別金額シェア)』
◆ アスプローバ製品紹介ページ (当社サイト)
◆ アスプローバ株式会社 ※http://www.asprova.jp/へ移動します。

トーテックアメニティの業務概要

昭和46年(1971年)創業。
お客様の「情報化戦略」と「技術戦略」をサポートする「ストラテジック アウトソーシング カンパニー」として、官公庁・医療機関、各種民間企業の経営戦略の実現のために、コンサルティングからシステム開発・販売、システム運用・サポートまでトータルソリューションを提供。
民間企業向けシステムでは、生産スケジューラをはじめ、設計情報管理、生産管理、製造実行、販売管理、物流/倉庫管理、原価管理、会計/人事給与、CRM/クラウドアプリ開発等、製造業のメッカである中部地区で培われた製造・流通ソリューションを展開。

各種資料は別途準備があります。お気軽にお申し付け下さい。

内容・お問合せ

トーテックアメニティ株式会社 経営管理本部 事業支援部
電話 052-533-6917 FAX 052-533-6930 担当・市川 (宛先Emailアドレス:→こちらへ

過去のプレスリリース・お知らせ一覧(2014~2016年)

このページのトップへ

事業内容
「情報化戦略」ITソリューション事業
「技術戦略」エンジニアリングサービス事業
製品・サービス情報

TOTEC AMENITY LIMITED. All Rights Reserved. since2006.