イベント・セミナー(特別開催)

20220120セミナー 介護ロボットを上手に運用するコツとは※時間拡大
~ロボティクス、ICT、AI、IoT、5Gをフル活用して、専門職として創造的な業務へシフト~

開催日時 1月20日(木)10:00~12:00
※内容充実に伴い、ご案内のセミナー時間を拡大しました。
形式 オンラインセミナー
※WEB会議ツール『Zoom』を利用しての開催
主催 トーテックアメニティ株式会社
講師 社会福祉法人 横浜市福祉サービス協会
法人本部 総務課システム担当
課長補佐 田久保 秀樹 様
内容 近年、介護ロボット関連について政府や自治体からの補助金等が増えています。
しかしながら「補助金があるから、ひとまず導入しよう」と、特段の目的意識を持たないまま介護ロボットを導入してしまった施設様もある様に伺っています。
そのような施設様の多くは、せっかく導入した介護ロボットが運用されず、残念ながら施設さんの倉庫に眠ってしまっているのが現実とも伺います。
本セミナーでは、ロボット・AIを活用する目的を念頭に置き、事例を交えながら介護ロボットの運用についてお伝えします。
スケジュール
  • 9:45~開場(アクセス開始)
  • 10:00~10:10 注意事項のご説明/トーテックアメニティ(株)会社説明
  • 10:10~10:35 第1部『介護ロボットとは?』
  • 10:35~10:40 休憩
  • 10:40~11:15 第2部『介護ロボット検討から導入後の運用方法』
  • 11:15~11:20 休憩
  • 11:20~11:50 第3部『導入事例~新鶴見ホームでの「見守りライフ」本導入までの経過について~』
  • 11:50~12:00 諸案内と受講後アンケートご記入のお願い
費用 無料
定員 100名
視聴環境について 当セミナーは『Zoom』を使用いたします。
・お客様のお持ちのパソコン、スマートフォンより参加可能です。
・パソコンにはスピーカー(またはヘッドフォン)が必要です。当方からは映像と音声でお伝えいたします。
・Webカメラは使用いたしません。
Zoom利用について 1)Zoomをインストールされていない方は、以下のダウンロードページからアプリをダウンロード、及びインストールください。
ダウンロードページ【 Zoom公式 】※最新版がインストールされていない方はアップデートください。
2)申込後、URLが記載されたメールが開催日前に届きます。1.の手順を開催日時前までに完了下さい。なお、お申込み後3営業日以内に当社よりご連絡がない場合、恐れ入りますが、事務局までご連絡ください。 
3)メールに記載されているURLを開きます。画面が開きますので、名欄に自治体名・姓欄に申込者苗字、申込時メールアドレスを入力ください。
4)主催者側でお客様の登録を確認・承認いたします。登録後、配信ページ案内メールが届きますので、案内されたURLよりご参加ください。配信開始まで少々お時間を頂く場合がありますが、そのままお待ちください。
5)セミナー閲覧後、アンケートにご回答ください。セミナーより退出する際に画面が表示されますので『続行』を選択し、アンケートへのご回答をお願いします。 アンケート回答後、セミナー資料の完全版をご提供しますので、ご協力の程、宜しくお願いいたします。
参考ページ 【 見守りライフ 】
ご注意事項 介護福祉事業者様向けの無料セミナーです。同業センサメーカー様のご参加はご遠慮ください。
お問い合わせ セミナー事務局(スマートコミュニティ事業推進室)TEL:052-533-6919
担当:星澤(ほしざわ)

お申し込みフォーム