イベント・セミナー(特別開催)

20170630イベント 地域包括ケア実践セミナー2017 ~自治体・医師会向け~

↑上記イラスト出典・三菱UFJリサーチ&コンサルティング「<地域包括ケア研究会>地域包括ケアシステムと地域マネジメント」
(地域包括ケアシステム構築に向けた制度及びサービスのあり方に関する研究事業)、平成27年度厚生労働省老人保健健康増進等事業、2016年

開催日時 2017年6月30日(金)13:30~17:00(13:00受付開始)
エリア・会場 ゲートシティホール
(東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー地下1F)
会場案内
主催 トーテックアメニティ株式会社
内容 厚生労働省では、2025年(平成37年)を目途に、医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築を推進しています。 そのためには、各自治体様をはじめとした関連する機関が、それぞれの提供体制の構築と常に全体的な最新情報を把握することが重要となります。
地域包括ケアシステムに必要な資源把握支援サービスを提供するトーテックアメニティでは、この度、自治体様・医師会様向けに先進事例やお取り組み事例をご紹介するセミナーを企画しました。
貴重な機会となりますので、是非ご参加ください。
  • 基調講演「2025年に向けて地域包括ケア推進で今なすべきこと、及び先進事例」
      (一財)医療経済研究・社会保険福祉協会 医療経済研究機構 次長 服部 真治 様
  • 講演「在宅医療・介護連携推進事業の取り組みについて」
      (株)野村総合研究所 消費サービス・ヘルスケアコンサルティング部 副主任コンサルタント 横内 瑛 様
  • セミナー 課題解決のためのソリューションサービスのご紹介
      トーテックアメニティ(株)公共東日本営業部
費用 無料
定員 100名(誠に勝手ながら、満席になり次第申し込みを締め切らせていただきます。何卒ご了承下さい。)
ご案内資料 PDFファイル
お申込み お申し込みはこちらから
ご注意事項 ご入場は自治体もしくは医師会の関係者様のみとさせていただきます。