情報セキュリティ基本方針

法令を遵守し、高い倫理観と良識ある行動により、責任ある企業市民として社会に貢献する(経営理念)
セキュリティ事故ゼロによる信頼性向上(経営方針)

  1. 情報セキュリティに関連する法規制、並びに顧客要求を遵守するとともに、知的所有権・顧客先情報・個人情報等の保護を確実にする
  2. 情報セキュリティ管理、維持活動の継続的改善、並びに情報セキュリティ事故の予防に努める
  3. 情報セキュリティに対する認識と知識を高めるために、継続して教育訓練を実施する
  4. 情報セキュリティ事故からの早期復旧と再発防止に努めるとともに定期的に検証する
  5. 情報セキュリティ事故につながるような事項は事前に対策を協議し、防止に努める
  6. 意図、又は重大な過失により情報セキュリティ事故を引き起こした者、又は重大な事態を引き起こす恐れのある者を放置した者は厳重処罰の対象とする
  7. 社会の情報セキュリティの維持向上を目指す
代表者の氏名 代表取締役社長 坂井 幸治
制定年月日 平成19年5月2日
改訂年月日 平成27年4月1日
お問い合わせ先 〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅2-27-8(名古屋プライムセントラルタワー7F)
トーテックアメニティ株式会社
TEL:052-533-6900(代表)
FAX:052-533-6930

情報セキュリティ方針群

情報セキュリティに関する活動の指針となる、以下の情報セキュリティ方針群を、情報セキュリティマニュアル、規定または手順書として定め、情報セキュリティにおけるリスク低減に努めるとともに、継続的に情報セキュリティの確保と維持に努めます。

  1. モバイル機器の方針
  2. アクセス制御方針
  3. 暗号による管理策の利用方針
  4. クリアデスク・クリアスクリーン方針
  5. 情報転送の方針
  6. 電子的メッセージ通信の方針
  7. セキュリティに配慮した開発のための方針
  8. 供給者関係のための情報セキュリティの方針