トーテックアメニティ株式会社

データ集計・分析  Dr.Sum EA

速さと使いやすさを極めた集計レポーティングツール

  • 課題
  • ご提案
蓄積された数多くのデータや集計資料は活用されていますか?

例えば…

各部門がデータベースや情報共有用のサーバを抱えている
  • 経営企画、経理財務、マーケティング、開発、品質、製造、販売、購買業務、ログデータ、予算管理etc...大量に情報はあるが、横断的な活用は想像がつかない
  • データベースの種類、CSVやエクセル、アクセスetc…管理ファイル形式がバラバラ
課題イメージ
数多くの報告用資料や会議用資料があるが、作成や閲覧が煩雑になっている
  • 定例作成になっており、迅速、的確な情報がすぐに取りまとめられない
  • 似た様な種類の報告書作成に無駄を感じている
  • 同じ報告内容なのに、作成部門でその内容が異なってしまう
データ集計や分析に専任者がおらず、担当者まかせになっている
  • 属人的な業務になっているため、担当者不在や異動時の業務引継ぎに不安がある
  • 確実な内部統制の実施に対して、課題を感じている
さまざまな仕組みやツールを導入したものの、いまいち活用されていない
  • ユーザレベルがまちまちで、従来のやり方に戻りがち
  • データ活用の社内要望は数多いが、社内SEの開発に多くの工数はかけられない

これらの課題へのご提案はこちら

『 蓄えられた情報は財産。この財産を横断的に有効活用したい 』  『 データ集計、分析、報告業務を迅速に的確に行いたい 』…このようなご要望に、Dr.Sum EAをお勧めします。
ワンストップBIソリューションで、全業務のデータ管理、その活用と分析・レポーティングまで活用可能。
製造業の生産管理システムを熟知したトーテックアメニティが、御社の情報の可視化をサポートいたします。

この画像を別ウィンドウで開く


データ活用事例
情報基盤として
さまざまなシステムに存在する業務データを集中管理し、見たいデータを見たい時に見たい角度から分析できる『情報基盤』として活用できます。
活用イメージ
生産管理を熟知したトーテックアメニティ
15名(※)を数えるDr.Sum導入スキル習得技術者と、数多くの導入実績を持つ生産管理システム『 TPiCS-X 』、生産スケジューラ『 Asprova APS 』との連携など、製造業の生産管理を熟知した当社が、御社の情報可視化を支援します。
(※)2015年2月28日現在

主な特長
データ活用・分析基盤を容易に構築
  • 様々な基幹システムのデータ、ローカルPC上のExcelデータ、クラウド上のデータなどを統合することで、一括でデータ活用が可能
  • 現場運用を変えることなく、データ活用や分析の基盤を容易に構築
データインポート機能
  • システム同士のデータ連携や構築、条件の変更等が容易
  • システム担当者様の開発負荷や工数軽減が可能
特許取得済の「高速集計」
  • 大量データの蓄積と強固なセキュリティ管理機能を保有
  • 分析者の思考を止めることなく、あらゆる集計リクエストに瞬時のレスポンス
豊富なレポーティング機能
  • 定型レポートは、ノンプログラミング作成
  • 多彩な機能と表現力で、各業務の高速PDCAサイクルを実現
実績と信頼の純国産BIソリューション
  • 導入企業数は5,180社(2016年2月末現在)
  • 導入実績No.1!(出典:株式会社富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2013年版」)信頼・満足度の高い純国産BIソリューション
「生産性向上設備投資促進税制」認定ソフトウェア
  • 「生産性向上設備投資促進税制」とは、生産性を向上させる“先端設備”購入時に、特別償却もしくは税額控除が可能になる制度のことです。
    Dr.Sumは「生産性向上設備投資促進税制」認定ソフトウェアです。

多彩なオプション機能
データの統合更新
  • データ更新ツール Dr.Sum EA DataLoader
    データローダー:追加・更新情報を高速インポートする「アップデートローダー機能」と、追加・変更・削除された情報を一定タイミングごとに読み込む「RDB同期更新機能」を駆使。対象のデータソースから合理的にデータをインポートします。
  • ETL・データ統合ツール Dr.Sum EA Connect
    コネクト:CRMやERP、メール、クラウド上のデータなど、企業内・外にあるさまざまなデータソースから最適なデータクレンジングを実行し、Dr.Sum EAエンジンへインポート。データ更新処理の自動運用を実現します。
多次元分析・レポーティング
  • Dr.Sum EA Datalizer for Excel
    データライザーforエクセル:ユーザ目的に応じ、自由な集計からレポーティング作成、さらに高度なOLAP分析まで対応可能。
    Excel上の直感的なGUI画面上からの操作で、レポート作成作業の生産性を劇的に向上させます。
  • Dr.Sum EA Datalizer for Web
    データライザーforWEB:定型レポートやデータ検索画面を、ノンプログラミングで手軽に作成・登録可能。
    データ取得もレポートメニューのクリックのみ。誰もが簡単に情報を素早くビジネスに活用することが可能です。
  • Dr.Sum EA Datalizer Adapter for SVF
    データライザーアダプターforSVF:データライザーで出力された集計結果を、帳票基幹ソリューション「SVF」でPDF、Excelの定型レポートへ、ノンプログラミングで構築。柔軟かつさまざまな帳票出力を実現します。
ハイブリッドOLAP分析ソリューション
  • テキストデータ分析ツール Dr.Sum EA TextOLAP
    テキストOLAP:テキストデータを簡単操作で定量化。
    例えば「評価」「アンケート」「クレーム」「口コミ」などのテキスト内容を数値レベルで分析することで、傾向や状況の把握、その発生原因の分析が可能です。
    こうした情報は、業務の改善、商品・サービスの品質向上は勿論、新商品の企画や開発などにも活用することができます。
開発元  最新の仕様やマニュアルなど、製品のより詳しい情報はこちらをご覧ください。
ウイングアーク1st株式会社
関連製品・サービスのご案内
製品・サービスに関するお問い合わせ
資料請求、見積依頼、製品・サービスに関する各種お問い合わせはこちらのフォームから承っております。 製品・サービスお問い合わせフォーム